最新の技術と創造力を駆使し、デザインイメージを最高の印刷物へと完成させる

  

創造性を自由に解き放つパワフルなコンピューティング環境


デジタルが印刷を変える!



デジタルという言葉抜きには今日の印刷業界を語ることはできません。 ではデジタルであるということはどういうことでしょうか。ご存じのように一旦デジタル化されたデータは年月が経っても褪せることなく作成時の情報をそのままを伝えてくれます。 これを印刷にたとえると一度作ったデザインや製版、写真データをデジタル化し何度でも再利用及び加工処理を出来るということです。
また、その加工処理途中においても今までは印刷が終了するまで見えてこなかった色の情報もポストスプリクトなどの言語処理によって簡単に取り出すことが出来るようになりました。
当社はこのようなコンピュータを中心としたデジタル機器をフルに活用しお客様のニーズにお応えしていきたいと考えます。

企画(plan)→デザイン(design)
製版(process)→
刷版(plate making)→印刷(print)

私たちはコンピュータにより顧客の管理はもちろん、デザインも行っております。これはお客様にとって利点が数多くあるからです。 たとえばお客様に提案する企画デザインも納得いただけるまでお見せすることができます。かつては印刷が上がるまで見えてこなかった色彩も企画段階から御確認いただけます。

-"internet"による全国展開-
当社ではお客様の印刷データをデジタル化して保管しております。このデータにより次回以降の印刷における引用や改訂などには迅速に対応できます。また、そのデータを使ってインターネット上でホームページを公開することも容易にできます。