東吾妻町紹介
  
  
東吾妻町の位置
 東吾妻町は、群馬県の北西部、吾妻郡の中央に位置し、北は中之条町、西は長野原町、東は渋川市、そして南は高崎市に接しています。
面積は約254平方キロメートル、東西28キロメートル、南北16キロメートルです。
 町域には岩櫃山や浅間隠山などがそびえ、周囲には1000m級の峰々が連なっています。名勝地吾妻渓谷を有する吾妻川をはじめ、温川、これに流れ込む多くの渓流にも見られるように、水と緑に恵まれた自然環境の豊かな町です。
  
 岩櫃山は標高802mの岩山で、吾妻八景を代表する景勝地として知られています。南面は約200mの絶壁。奇石、怪石からなる切り立った山容は、中国の南画のような趣があります。山頂からの眺望はすばらしく、眼下には原町や中之条の市街地、眼前には上州の山々が広がり、晴れた日には遠く富士山も望めます。新緑と紅葉のシーズンには多くのハイカーでにぎわいます。
   
 吾妻渓谷は、吾妻川に架かる雁ガ沢橋から八ツ大橋までの約3.5kmの渓谷です。大昔に火山が噴きだした溶岩を、川水が深く浸食してできたものと考えられています。
 渓谷沿いにつつら折りの狭い道をたどっていくと、そば立つ懸崖や奇石、滝など変化に富んだ見どころが続き、渓谷の美しい眺めを一望できる見晴らし台もあります。特に4月中旬から新緑におおわれた5月、紅葉の美しい10月下旬から11月上旬にかけてが、渓谷探検に最高のシーズンです。
   
 岩櫃ふれあいの郷は、温泉センター・健康促進センター・コンベンションホール・福祉センターの4つの施設から成っています。
 温泉センター「くつろぎの館」にはジェットバス・泡風呂・サウナ・寝湯・露天風呂などいろんなお風呂があります。2時間400円なのも、うれしい町営の温泉センターです。
岩櫃ふれあいの郷 Home Page
   
 国民宿舎「榛名吾妻荘」は、榛名湖畔西岸の木々に囲まれた高台にあります。明るい外観の宿舎は、地下一階、地上5階建て、客室数28、収容130。
 最上階にある展望温泉大浴場は、目前に広がる榛名湖と榛名富士の雄姿を眺めることのできる素晴らしい景観。家族・グループ旅行や研修会、榛名湖畔のリゾートライフを楽しむには最適の環境です。
国民宿舎「榛名吾妻荘」 Home Page
     
[お知らせ] [吾妻町紹介] [事業案内] [業種別会員紹介]
[特産品紹介] [今月の Pick Up] [商工会&職員紹介]
[商品券紹介] [リンク集] [交通案内] 
吾妻町商工会青年部ホームページ