渋川市全域の観光情報

都心から約80分、やすらぎとふれあいに満ちた「ほっと」なまち・渋川へ。
芸術の散歩道と豊かな自然が、日本の真ん中でみなさまをおもてなしいたします。

  • English Site
  • HOME
  • サイトマップ
  • 文字サイズ小さくする標準にする大きくする

HOME > トレッキングおすすめコース

トレッキングおすすめコース

関東ふれあいの道

榛名から水沢へのみち

関東ふれあいの道 榛名から水沢へのみちの地図


森林ルートを抜けると、そこは温泉と文学の街

●所要時間
約3時間30分(一般)
●経路
ヤセオネ峠→ワシノ巣風穴→伊香保スケートセンター→伊香保神社→伊香保温泉→水沢観世音

榛名外輪山のヤセオネ峠から伊香保温泉を経て水澤観世音へ至る8.7キロのコース。伊香保温泉から先はバスを利用する区間となります。季節ごとに様々な森の表情が感じ取れる森林浴を楽しんだ後には、竹久夢二や徳富蘆花も愛した古湯伊香保温泉で汗を流すことができます。水澤観世音に詣でたら、日本3大うどんの一つに数えられる水沢うどんに舌鼓を。

伊香保神社写真伊香保神社


前のページに戻る

ページの先頭へ戻る


しぶかわのみち

関東ふれあいの道 しぶかわのみちの地図


榛名の裾野から三国街道脇往還へ。昔日の面影を訪ねて

●所要時間
約2時間30分(家族向け)
●経路
渋川市総合運動公園→グリーン牧場→西群馬病院→伊香保国際カントリークラブ→甲波宿禰神社→JR吾妻線金島駅

榛名山の裾野に開けた道路を緩やかにくだる8.5キロのコース。前半はスポーツ公園や伊香保グリーン牧場、ラウンドするゴルファー達など比較的賑やかな眺めを楽しみながら歩いていきます。馬場という集落あたりから雰囲気が一変、ひっそりとした道となり、そのまま甲波宿禰神社辺りまで降ると、三国街道脇往還の吾妻道へ。街道を人馬が往来した当時の趣を残している辺りです。

渋川市総合公園の写真渋川市総合公園


前のページに戻る

ページの先頭へ戻る


子持山若人のみち

関東ふれあいの道 子持山若人のみちの地図


子持山の山麓を行く、三国街道の歴史を訪ねる散歩道

●所要時間
約3時間(家族向け)
●経路
JR吾妻線金島駅→北牧→若子持神社→中ノ峰古墳→黒井峯遺跡→雙林寺→子持神社→空恵寺→伊熊

吾妻線金島駅から、若子神社や雙林寺、子持神社、空恵寺などの寺社に詣でながら上越線敷島駅へとくだっていく10.4キロのコース。道の所々で、石標や宿場跡など三国街道の面影を見ることができます。黒井峯遺跡は榛名山の噴火で埋まった古墳時代の集落跡。堆積した軽石層に覆われていたため当時の村の様子をよく残していて国の史跡にも指定されています。

子持神社写真子持神社


前のページに戻る

ページの先頭へ戻る


いにしえの文化のみち

関東ふれあいの道 いにしえの文化のみちの地図


赤城山麓の郷土芸能にふれる文化散策

●所要時間
約2時間30分(家族向け)
●経路
JR上越線敷島駅→赤城神社→八幡宮(敷島のキンメイチク)→津久田原→深山

上越線敷島駅から標高500メートルの深山地区へと至る10.1キロ。まずは津久田の集落を抜け八幡宮を目指します。境内には天然記念物のキンメイチクの竹林、無形文化財である津久田人形芝居や獅子舞が演じられる歌舞伎舞台など多くの見所があります。集落を抜け、津久田原と呼ばれる高原に出ると、のぼり坂の始まり。深山のバス停付近はヒメギフチョウの生息地です。

敷島キンメイチク写真敷島キンメイチク


前のページに戻る

ページの先頭へ戻る



カラマツとクマザサのみち

関東ふれあいの道 カラマツとクマザサのみちの地図


カラマツの林を流れる渓流が美しい赤城山登山道

●所要時間
約3時間30分(一般)
●経路
深山→赤城キャンプ場→沼尾川→出張峠→赤城山大沼→大沼湖尻

深山集落から大沼湖畔まで標高差800mを登る全長12.0キロ。スタートからしばらくの間、緩やかな坂の林道を上がっていくと村営のキャンプ場に到着。ここで休憩を入れ、後半の登山道に備えましょう。大沼までの道のりは結構ハード。しかし沼尾川の渓谷美やカラマツの緑をめでながら行くトレッキングは思い出深いものになるに違いありません。

赤城キャンプ場写真赤城キャンプ場


前のページに戻る

ページの先頭へ戻る




ページ先頭へ戻る


観光のお問い合わせは
渋川伊香保温泉観光協会 〒377-0102群馬県渋川市伊香保町伊香保541-4 TEL:0279-72-3151 FAX:0279-72-4452