音楽への可能性

ほたる 99年5月27日(木)16時17分03秒
オカリ−ナを吹いて見れば、失礼ながら製作者の音楽のレベルが解ります。 レベル以上のモノは出来ないからです。 レベルの高いオカリ−ナは、音楽性を心を高め引き上げる要素が含まれています。
音楽への深い可能性を示さない楽器では、いくら練習しても、進歩は無いと思われます。
皆様も良い楽器<オカリ−ナ>を探し求めて下さい。

制作者の演奏技術
管理人99年 5月27日(木)19時45分09秒
最高の出来のオカリーナで、その製作者の演奏技術止まり・・・の演奏ができます。
オカリーナは焼き物ですから、ばらつきが多いのですよね。
それでは、良くできなかったオカリーナでは、どのような演奏ができるのか??
・・・言わずと知れたことです。
しかし、良くできなかった・・出来の悪いオカリーナも流通しているのです。

「製作技術の向上には、演奏技術の向上が不可欠である!」とは、どなたかがおっしゃっていました。

変なオカリーナに泣かされたことのある方、自分で作っちゃいましょう。
あなたの変なオカリーナを作った製作者より、あなたの方が製作センスがあるかも知れません。
作ることにより、オカリーナが別な角度から見えてきます。


★オカリーナについてのご意見 目次へ

★サイトマップへ