オカリーナのお値段

管理人 99年4月29日(木)09時23分41秒
お手頃のお値段(まあ数千円でしょうか?)で、しかも楽器として申し分無いオカリーナ・・・これは 理想です。現実は、安い物はそれなり・・・高い物は??
お値段にマッチしたオカリーナでしたら、ご自分の懐具合とか、目標に合わせた楽器を選べば良いので、 それもまたある意味では問題なし。
しかし、お値段は一流品並み、楽器としての精度は3流どころか、音がでない、雑音付きなどという お話にもならないものも、売られているのが現実です。
お値段の高低だけでは、他の楽器のように 「楽器としての質」 を判断できないのです。
おかしな楽器は、決して吹かせてくれません、吹けば 音の出が悪いのも、雑音が入ったりと音が変なのも、初心者でさえわかりますからねぇ・・・。

オカリーナは試奏してから買うのが、一番なのです。
必ず吹かせてもらって、全部の音が力まないでも、楽に出せるオカリーナをお選びなさい。
自分で吹いてみて、変な雑音が入らないか? 音色等も確認し、お財布とも相談して納得したらお買いなさい。
音程については、だんだんうまくなれば、自分のオカリーナがどうなのか・・・自然にわかってくるはずです。
わかってきて、疑問に感じたら、良いものに買い換え時ですね。2個目はご自分の「育った耳」でしっかり 選ぶことです。

「お値段が一流だから、きっと良いオカリーナだ。」と思い込み、なにも知らない、善良な愛好者が買って いくから、粗悪品でも売り続けるのです。

まぁ、決して悪い楽器ではなくても、初心者には、極めて吹きにくいオカリーナがあるのも事実です。
だからといって、初心者が「うまくなれば、綺麗な音で鳴ってくれるだろう。」と、そういった楽器を無理して買う事は無いと私は思います。 なぜなら、上達すればちゃんと応えてくれる楽器か? 癖のある楽器か? はたまた粗悪品か? 初心者には区別がつかないからです。

◎オカリーナのお値段一覧

◎管理人所有のオカリーナ


★オカリーナについてのご意見 目次へ

★サイトマップへ