練習すれば絶対うまくなる?

まりの 99年5月3日(月)16時47分15秒
オカリナを練習し初めて、半年以上たちました。
先生にも恵まれていると思います。 ですが、最近「自分には音程が分かっていない」という事に気づき ました。
先生が、キーボードを弾いてくださり、同じ音を出すという、練習をするのですが、いわゆる生音を聞いて、 合っているのか違っているのか分からないのです。練習を録音したのを聞くと、分かります。
ですが、一緒に練習している人のを聞いてもわからない。自分のだと余計わかりません。 音程がわかると いうのは、アンサンブルには必須なのですよね。
鍵盤楽器とか、音が決まった楽器を練習したことがないせいなのでしょうか???
もうすぐ40歳。この歳ではもう無理なのでしょうか???

.練習すれば、当然うまくなります。
管理人 99年5月3日(月)18時32分47秒
うまくならない人がいるとすれば、それはやり方が間違っているか、本人が「自分は十分うまくなった。」 と錯覚して、練習に身を入れていないのです。

音程ですかぁ? ピアノとあわせての練習で、同じ音をイメージして出すなど、管理人だって、最近や〜っとできるように なりました。 管理人は、いったい何年オカリーナ吹いているのだろう?? ええ〜〜っと、忘れちゃったぁ!

「気づく!」と言うことが大事なのだと思いますよ。気づかないことには、今より一段上への進歩は有り得 ません。
年齢は関係ないと思います。オカリーナ愛好者の方は、10代から70〜80代まで幅広くいらっしゃい ます。どういう姿勢で取り組むか、目標をどこに置くかだと思います。
あまり思い詰めず、とりあえずは、好きな曲を吹いたりして、オカリーナで楽しむことを考えてください。
せっかくのオカリーナでも、楽しくなくては続きませんよ。
それと、遠回りかもしれませんが、良い音楽(クラシックでしょうね)をたくさん聴いて、 音楽的感性を磨くようにするとよろしいかと・・・


★オカリーナについてのご意見 目次へ

★サイトマップへ