12



日 時 : 平成25年5月19日(日)
会 場 : ながめ余興場(群馬県みどり市大間々町)
内 容 : 12時半開場 1時開演〜4時15分
      プロ奏者・アマチュア奏者 合計16組
入 場 : 無料(要整理券)
主 催 : オカリナアルファ 代表 当館管理人
後 援 : 桐生市、太田市、群馬よみうり新聞社、朝日ぐんま、桐生タイムス社、日刊きりゅう新聞社、エフエム群馬、FM桐生
      上毛新聞社、群馬テレビ、NHK前橋支局 

開演前

開演前

天気予報は、前日まで曇りのち雨でしたので、心配された方もいらっしゃったかもしれませんね。無事に晴れました。
管理人、スーパー晴れ女でして、雨に降られたことがないのですが、やはり当日までお天気が気になります。
今回も、皆様が濡れずにすんで、良かったです。

中スタンバイ

お待たせいたしました、綺麗どころがお出迎えです。

出演者弁当

3時間超の長丁場です。腹が減っては戦も演奏もできませんね。
今回は、指定時刻を過ぎても出演者弁当が届きませんで・・・(こんな事は初めて!)隣町のお店(10数キロ先)に催促電話をしましたら、「出ました!」と、まるでそば屋の出前!

配達おじさんが迷子になったらしく、携帯電話で管理人が誘導して、20分遅れでようやく到着!
出演者・スタッフの皆様、大慌ての昼食で、消化不良にならなかったでしょうか!?

管理人はいつも、食べている時間はないのですが、今回は、携帯片手に弁当の行方を追いかけていたので、着替えの時間が10分になってしまいました、着流しで良かった!

3月末で本業を早期退職致しまして、「夢職」となって初めてのフェスティバルとなりました。
毎日が日曜日となりましたので、フェスティバルの準備も 当然 楽になると思ったのですが、今までと、まるで変わりませんでした、なぜかなぁ?(笑)

退職しても、ながめオカリーナフェスティバルはじめ、管理人のオカリーナ活動は なんら変わりございません。
自由時間が増えました分、ホームページで、或いはリアルで、今まで以上にオカリーナ愛好者の皆様のご要望にお応えすることが出来ます。
メールでお気軽にお声かけいただきたいと思います。

平成25年6月22日 
オカリナアルファ 代表 当館管理人


開演挨拶

ながめフェスは、「マイクに直接通さないオカリーナの生音」 を、 お楽しみいただく演奏会です。従いまして奏者の前にマイクは立てません。写真に写っている3本のマイクは、ステージ下に立てた集音マイクです。

土笛亭鵞鳥さん

トップバッターは、東京都から土笛亭鵞鳥さん



落語「オカリナが恐い」

T.Sさん

千葉県からT.Sさん

T.Sさん

演奏曲=四季より「冬」、クシコス・ポスト、夜の女王のアリア

やさしい風さん

群馬県の「やさしい風」のみなさん



演奏曲=シューベルトメドレー、アルプス少女のハイジより「おしえて」

ゆうこさん

群馬県のゆうこさん

ゆうこさん

演奏曲=TILL、情熱大陸

ぽぽるて

神奈川県から「ぽぽるて」のみなさん



演奏曲=アヴィニョンの橋で、四季より「春」、茶摘み、星の願いを、剣の舞、埴生の宿

M.Kさん

愛知県から M.Kさん

M.Kさん

演奏曲=語り継ぐこと、かざぐるま

あまつ風

埼玉県から オカリナフレンズあまつ風の皆さん

あまつ風

演奏曲=慕情、アヴェ・ベルム・コルプス

すとうまきこさん

茨城県から すとうまきこさん

すとうまきこさん

演奏曲=愛するあなたへ(ハナミズキ〜さくら〜PRIDE)
TEO TORIATTE


<オカリーナ大好き 全員集合!>

楽器をご持参でご来場者の皆様〜♪ ステージにお集まりくださ〜〜い!

全員演奏

今回の演奏曲は「アンパンマンのマーチ」 ボーカルさんとご一緒に元気に歌いましょ〜♪

事前練習がしたいという皆様のご要望にお応えして、ジャスラックの許諾をうけて、
4月13日から5月24日まで、演奏曲楽譜のネット公開を行いました。


今回も、元気の出る楽しい曲を選曲いたしました。お楽しみいただけましたでしょうか?

山村多恵子さん

栃木県から山村多恵子さん
ピアノは若松靖恵さん

山村多恵子さん

演奏曲=コンドルは飛んでゆく、ブエノスアイレスの夏、スペイン、この道

音楽の広場さん

埼玉県から岩槻 音楽の広場のみなさん

音楽の広場さん

演奏曲=川の流れのように、東京ブギウギ+銀座カンカン娘

洋介さん

栃木県から洋介さん

洋介さん

演奏曲=月の沙漠、自作曲「道祖土 風の歌」

ポリクレイ

群馬県から ポリクレイの皆さん

ポリクレイ

演奏曲=彼方の光、桜の栞

チュウトウチメイさん

東京都からチュウトウチメイさん

チュウトウチメイさん

演奏曲=バラの誘い、月夜の森

YUKYNA

東京都からYUKYNA(ゆきな)の皆さん

YUKYNA

演奏曲=むすんでひらいて、菩提樹、真珠採りのタンゴ

茨木智博さん

東京都から茨木智博さん

美しい音色に聞き惚れ、会場が静まりかえっています。
茨木さんは、7月にオカリーナで3人目のメジャーデビューを果たします。

茨木智博さん

演奏曲=涼風、サムウェア・アウト・ゼア、上を向いて歩こう



演奏曲=間中進一作曲:オカリナと弦楽オーケストラの為の組曲
      第6番第5曲

 今回は、「多彩!」という言葉がぴったりのフェスティバルでした。
当フェスティバルが、「合同演奏会」とか「コンサート」という名称ではなく、「フェスティバル」(お祭り)と銘打って開催しているのは、ステージで、日頃の練習成果発表としてのオカリーナ演奏はもちろんですが、それだけにとどまらず、オカリーナを使ったパフォーマンス、オカリーナに関連するパフォーマンスなど、皆様のアイディア次第で、持ち時間をフルに使った演奏・演技をしていただくためなのです。
今回は、そういう意味でも充実したフェスティバルになったと思います。皆様、本当にエンターテイナーでした。

 昨年5月に発足いたしました、「オカリナと弦楽オーケストラの為の組曲を演奏する会」からも、私以外の出演者が出演する予定でしたが、体調不良で欠場になってしまいました。

 次回フェスには、メンバーの誰かが勇気をふるって出演してくれるものと、期待しております。
そこにいらっしゃる「あ・な・た」も、次回フェスには勇気をふるって 出演申込みをしてくださいませ。
管理人、皆様のお申し込みを、心よりお待ち申し上げます

「オカリナ組曲を演奏する会」の詳細はこちらのページをごらんください。

<来場者アンケートで寄せられたご意見ご感想の一部>
アンケートでは、管理人は、「○○(本名)さん」「管理人」「司会者」「代表者」と呼ばれております。ここでは、本名で書かれたものは、「管理人」と置き換えました。
1.70代男性 初めて聴かせていただきました。皆さん一生懸命で、そのエネルギーが伝わってきました。
2.60代女性 1つのオカリナで3つ分も合わせ持ったようなオカリナを今日初めて見ました。オカリナの音域の狭さをカバーしていて、時代と共にオカリナも変わっていくのだなと思いました。
3.70代男性 初めて来させていただきました。オカリナのすばらしさを初めて知りました。ハーモニーも美しく 感動しました。これからも頑張ってください。
4.50代不明 皆さん、プロ級の方ばかりで、ステージに上がって手が震えたり、ガチガチで音がとれなかったりの人たちが出演していた頃を、懐かしく思います。回を重ねる度に 皆さんの腕も上がってきた証なのかもしれませんね。
5.50代不明 音色が心にしみて、あっという間に時間が過ぎました。
6.60代男性 今回も、全員演奏に参加させてもらい、楽しく過ごせた。いつも、ありがとうございます。(管理人)
7.60代男性 日頃の疲れを癒やす事が出来ました。オカリナはいいですね。
8.60代女性 昨年と一昨年は行事が重なってしまい、来られませんでした。今年は来させていただき、とても良かったです。出演される方がたくさんいて、みんなとっても上手で、うっとりしてしまいました。私もいつか、あの舞台に立てるようになれたら・・・と思います。
9.60代男性 年々皆さんが上達しているので驚いています。刺激を受けたので、早く上達してこの舞台に立てるよう頑張ります。1組の発表時間を制限した方が良いのではないかと思います。上手でも曲数が多いと飽きる。
演奏時間は1組7分です。出演組数が少なかったりして時間に余裕のあるときに限り、プロ奏者に演奏時間を加算して、長めの演奏をお願いしております。「ながめ」余興場が会場ですから・・・(管理人)
10.60代女性 主人がオカリナを始めたので、一緒に聞きに来ました。出演者の皆様、大変立派な演奏で感激いたしました。選曲が大変良かったので、楽しめました。司会をされていた方が代表の方と思いますが、とても控え目で暖かい やさしいお声が好感が持て、盛大な拍手を司会者にお送りさせていただきます。
11.60代女性 すばらしいフェスティバルを、ありがとうございました。準備、運営等大変だと思います。おかげさまで 毎回楽しませていただいております。何年先になるか いづれはステージに立ってみたいと 儚い夢をもちつつ オカリナを楽しんでおります。また 来年もぜひ 来させて頂けますよう、よろしくお願いします。
皆様からの出演申込み状況は、当日 お話致しましたとおりです。インターネット環境にあって、あと一歩 踏み出す勇気がありさえすれば、次回にもご出演可能です・・・たぶん(管理人)
12.80代女性 すばらしいフェスティバルですが、私の所からですと少々遠いのですが、今日は頑張って来ました。80歳なのですが、自動車で来ました。次も頑張って来たいと思います。管理人の名司会に感銘しながら帰ります。
13.60代女性 以前よりも出演者の方々の衣装が華やかになり 変化に富んで良かったです。演奏も高度で良かったです。
14.70代女性 今回で4回目です。皆さんお上手で、次回もぜひお聴かせください。
記名でアンケートをありがとうございました。4回ではなく、なんと7回目のご来場でしたね。いつもご来場くださり ありがとうございます。(管理人)
15.60代女性 出演者がバラエティに富んでいて良かった。オカリナの音色を満喫出来ました。
16.60代女性 すばらしい演奏をたくさん聴かせていただき、最高でした。オカリナがますます好きになりました。
17.60代女性 たくさんの人たちが、オカリナを楽しんでいることを改めて感じました。手頃の大きさで音がそれなりに出て、ちょっと楽しめそうと思い始めたオカリナでしたが、奥深い楽器だと思い、音色の良さを感じ楽しめました。
18.60代女性 毎年、とても楽しみにしています。生で間近かに聴けるのが嬉しいです。
13回ながめオカリーナフェスティバルは、平成26年4月6日(日)
出演者募集要領を9月中旬に公開し、平成25年10月1日(火)に出演申込受付開始予定です。


★ながめオカリーナフェスティバルについて

★第11回フェスティバルのページへ

★第10回フェスティバルのページへ

★第9回フェスティバルのページへ

★第8回フェスティバルのページへ

★第7回フェスティバルのページへ

★第6回フェスティバルのページへ

★第5回フェスティバルのページへ

★第4回フェスティバルのページへ

★第3回フェスティバルのページへ

★第2回フェスティバルのページへ

★第1回フェスティバルのページへ

★オカリナαインデックスぺージへ

★サイトマップへ