桟敷席
日 時:平成17年1月16日(日)
会 場:ながめ余興場(群馬県山田郡大間々町) ながめ余興場はここをクリック!
内 容:12時半開場 1時開演〜4時
    プロ奏者・アマチュア奏者 合計15組
アトラクション:築地明&土方香枝(マジックグループ青梅)によるイリュージョンマジック
入 場:無料
主 催:ながめオカリーナフェスティバル実行委員会(代表:当館管理人)
後 援:大間々町、大間々町教育委員会、わたらせ渓谷鐵道(株)、大間々町商工会、
   (株)桐生タイムス社
運営費:出演者負担(赤字は実行委員会代表負担)

客席は床暖房 くつろげる桟敷席

ぽこ・ぽこ
堂々のトップバッターは、ぽこ・ぽこのお二人でした。



1週間前から降雪の天気予報! どうなることやらと心配致しましたが、前日から雨が降り、当日は朝からざーざー降りでしたが、「雪」という最悪の事態は免れました。
出演者も全15組が1組も欠けずに揃い、ステージは予定通り開幕でき、ほっと致しました。
今回は、宮城、栃木、群馬、茨城、長野、埼玉、東京、千葉、神奈川、山梨、大阪と11都府県から、プロ・アマ総勢48名の皆様が、出演者としてお集まりくださいました。

群馬で初開催のオカリナフェスティバルは、240名もの来場者をお迎えし、雨天を吹き飛ばす熱気に包まれ開演致しました。

来場者の41パーセントがご協力くださったアンケートを見ますと、群馬県内は17市町村から、お越しくださり、また、栃木、埼玉、神奈川、長野からも 多数お越しくださいました。(出演者のご家族ではありません)

オカリーナを演奏される方がたくさん、お客様として見えられたせいか、とても真剣に聴いてくださり、出演者も 持てる力を出し尽くしたかのような熱演を繰り広げました。

熱いステージ! 熱い客席! オカリーナに対する情熱がほとばしった一日は、オカリーナの素晴らしさを再確認、新たな可能性の発見と、様々な熱き思いを胸に燃えたぎらせ、フェスティバルは終演致しました。

次回は、あなたがステージで燃えてください。
あなたが、客席から熱い視線を浴びせて、ステージの出演者を燃えさせてください。

平成17年2月12日

バードトーンアンサンブル
大沢聡&山梨バードトーンアンサンブル
大沢聡さん
38度の発熱を感じさせない熱演! 大沢聡さんの指導者演奏

人前初演奏のHさん、ベテランのSさん、大雪の中を決死の覚悟で自宅を出てこられたTさん、一番お若いIさん 熱演は続きます。

マジック マジック マジック マジック
アトラクション 築地明&土方香枝(マジックグループ青梅)
まほろば
会田不死人&まほろば
会田不死人さん
指導者演奏で自作オカリーナで自作曲を披露する会田不死人さん
そよかぜ
そよかぜのお二人による読み聞かせ
亀山豊子&メルヘン♪フラワーズ
亀山豊子&メルヘン♪フラワーズ

最遠距離参加のNさん、お忙しい中駆けつけてくださったSさんとYさん そして管理人
佐藤一美&アンサンブルドリーム
佐藤一美&アンサンブルドリーム
佐藤一美さん
花道から登場 指導者演奏の佐藤一美さん


<来場者アンケートで寄せられたご感想の一部>
60代女性 オカリナの音色にしばし時を忘れ、大変素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
60代男性 無料が大変良かった、床暖房で足下が暖かく気持ちよく聴け。ステージ係がきびきびしていて進行がスムーズにゆき、とても良かった。
60代女性 こんな素敵な音楽会を地元の人で知らない方も多くいらっしゃったのではないか?と思います。遠方から出演しておられる方が多いのでびっくりしました。 楽しい時間をすごさせていただきありがとうございました。素朴で美しいオカリナの音色に引き込まれてしまいました。
60代男性 良かった点:オカリナでここまで表現できるのかと思える素晴らしい演奏を聴くことが出来たこと。
40代女性 大変楽しかったです。このようなコンサートは初めてだったので、感動しました。来年もぜひ・・・・。
50代男性 良かった点:みなさんの協力体制 すべての演奏
50代女性 私も勉強中です、大変勉強になりました。音楽は心をやさしく、豊にしてくれるので好きです。フェスティバルを長く続けて欲しいです。
70代男性 あれだけのものを、無料で! 驚き 有料でも結構、またぜひお願い
50代女性 いろいろな方の音色をきいて、勉強になりました。努力が大切なことを感じさせていただきました。私も練習に頑張ってみようかと思いました。 ちょっとくじけて、続けるのをどうしようかと悩んでいた所なので、ありがたい、今日の日でした、ありがとうございました。
30代女性 全国からいろいろな人が来ているので、曲にも個性が出て、退屈しなかったです。(似たような曲だと、耳に心地よすぎて寝てしまうかも) 一般の人でも、大変上手な方が多いので、びっくりしました。
年代性別
未記入のお客様
舞台に華やかさが欲しかったです。生花の大きなものをあげて、後ろに、フェスティバルの名前を入れて、貼って頂いてもよかったのでは・・・と思いました。 せっかくの演奏会がもったいないと思いました。

※他にも同様のご意見がありましたが、ステージに豪華な花を飾り、フェスティバルのつり下げ看板を制作致しますと、多額の経費がかかります。 フェスティバルは、出演者の参加費のみで、すべての経費をまかなっております。 フェスティバル運営に、直接関係のないものへの多額の支出は、参加費の引き上げに繋がります。遠方からの出演者は宿泊・交通費もかかります。 また、学生さんなどお若い方にも出演していただきたいので、より出演しやすくするためにも、低額の参加費での運営を心がけております。

私は、出演者一人一人を、「花のつぼみ」と認識しております。大輪の花をステージ上で花開かせようと、日々努力した結果が先日のステージでした。 来場者の皆様は、出演者の演奏を聴き、心の中に、美しい花をイメージして頂きたいと思います。

入場料を徴収せよとのご意見も多数いただきましたが、一人でも多くの方に生のオカリナ演奏を聴いて頂きたいと考え、入場無料は 今後も堅持致したいと考えております。

今回は、生徒さんの指揮や伴奏でご参加の先生方が、「指導者演奏」として、無料で演奏してくださいました。 今後も、こういった形の指導者演奏はあっても、経費節減のため、ゲストの招請は行いません。 出演は、一人の例外もなく、全組全員の自主的な出演申込みによります。

以上 赤字はフェスティバル責任者(当館管理人)より

60代女性 いろいろなタイプ・レベルの演奏があり、曲目も工夫されていて楽しかった。愛好家が多いのに驚いた、次回のフェスタを楽しみにしている。
70代女性 他県からの出演者が多いのに驚きました。皆さん 自信に満ちていて音色が美しかった。このフェスティバルを立ち上げて、大成功裡に終わらせた責任者に乾杯!!
50代女性 グループ有り、個人有り、プロの人有り、夫婦で読み聞かせあり、いろいろな方々の出演を楽しませていただき、オカリナの楽しみ方、味わい方が実にたくさんあることを知りました。
40代男性 アマチュアの人たちが、ひじょうにレベルが高いのに驚きました。皆さんの協力でフェスティバルが開催できたのは、とても良かったと思います。これからも長く続けてください。 期待しています。
50代男性 曲の合間のスキマをなんとか・・・。機器は完璧にお願いします。演奏準備の間にしゃべりをかぶせても良いのでは? 音を楽しむどころか、 緊張した雰囲気に返って気を遣った。

※機器を操作していたのも、会場整理していたのも、ステージ進行も、すべて当日初めて集まり、メールで打ち合わせしておいた係を担当していただいた実行委員です。
プロのPAをお願いしますと多額の経費がかかります。フェスティバルの運営経費につきましては、5つ上に書いたとおりでございます。
 また、伴奏にCDやテープを使うと、曲間の隙間はできます。CDはすぐ鳴り出しませんし、テープは、 本人なりに、拍手の治まる時間を見積って録音するのですが、そう どんぴしゃりとは、いかないでしょう。

プロの演奏会のような、完璧・スムーズ・格好良い演奏会にするには、多額の経費がかかる事、
私は、主催者として、皆様がより出演しやすい低額参加費で開催したい事、
また、一人でも多くの方に、生オカリナを聴いていただきたく、入場無料を堅持致したい事、
ご理解くださいませ。

以上 赤字はフェスティバル責任者(当館管理人)より

60代女性 耳に心にきざまれた、すばらしいオカリナでした。


★第8回フェスティバルのページへ

★第7回フェスティバルのページへ

★第6回フェスティバルのページへ

★第5回フェスティバルのページへ

★第4回フェスティバルのページへ

★第3回フェスティバルのページへ

★第2回フェスティバルのページへ

★サイトマップへ