7



開場前風景 日 時 : 平成21年7月5日(日)
会 場 : ながめ余興場(群馬県みどり市大間々町)
内 容 : 12時半開場 1時開演〜4時30分
      プロ奏者・アマチュア奏者 合計14組
入 場 : 無料
主 催 : ながめオカリーナフェスティバル実行委員会(代表:当館管理人)
後 援 : 桐生市、太田市、群馬よみうり新聞社、朝日ぐんま、桐生タイムス社
      日刊きりゅう新聞社、エフエム群馬、FM桐生、上毛新聞社、
      群馬テレビ、NHK前橋支局 
運営費 : 出演者全員で負担。詳細はこちら

心がけの良い方がお集まりのようで、晴れちゃいました・・・けど、カンカン照りでもなく良かった良かった。


お弁当

その頃スタッフ(出演者)は、腹ごしらえしてました。
腹が減っては戦・・・基、演奏はできませ〜〜ん。
出演費で、お弁当にお茶、おやつのお饅頭までつくのは、ながめフェスだけでしょ!自慢(笑)
開場5分前
開場5分前、準備万端整い、まもなく開場です。



夏の開催は着る物に困る、ゆかたじゃお客様に失礼ですし、 かといって普通の着物にお太鼓じゃ、朝から飛び回っている管理人は、頭から湯気が出そう・・・
てな訳で、10分で着替えられ、涼しくてラクチンなのにしました。

一週間前から毎日雨、天気予報では引き続き雨だったのですが、前日は曇り、当日は晴れちゃいました。
余興場には待合いロビーありませんので、 雨が降ってもかんかん照りになっても、開場待ちでお並びくださるお客様には負担となります。
整理券発行のため、お席は確実にありますので、余り早く余興場に到着されないよう整理券で お願いしておりましたが、良いお席確保のため 早く並びたいのも人情。真冬と真夏開催は、管理人はほんとお天気が心配になります。雨も降らず、カンカン照りにもならずホッ!!

今回は、群馬、栃木、神奈川、茨城、千葉、埼玉、東京、大阪、福井、愛知 10都府県から、プロ・アマ総勢40名様が、 出演者としてお集まりくださいました。
整理券発行方式開催の2回目の今回は、271名様がご来場!
群馬県内は15市町から187名、県外は、東京、茨城、埼玉、栃木、千葉、神奈川、山形、福島、大阪から84名と、来場者の31パーセントは県外からのお客様でした。

アンケート集計結果(グラフ表示)は、こちらをクリックしてご覧ください。 (アンケート結果を開くには、Acrobat Readerが必要です。開けない方はから下記からダウンロードしてください。無料です。)

アンケートで寄せられたご意見・ご感想は、最下段をご覧ください。
次回はぜひご来場くださり、生でお聴きくださいね。もちろん、出演者としてステージにお立ちになるのも、歓迎いたします。

平成21年8月8日 
ながめオカリーナフェスティバル実行委員会代表 当館管理人


ながめフェスは、「マイクに直接通さないオカリーナの生音」 を、 お楽しみいただく演奏会です。従いまして奏者の前にマイクは立てません。写真に写っている3本のマイクは、ステージ下に立てた集音マイクです。
ポリクレイ
トップバッターは、久々の群馬からの出演者
「ポリクレイ」の皆さんです。
ポリクレイ

演奏曲=遙かな友に、小さな木の実、野に咲く花のように
ピアノは指導されている宮澤有香里さん

すとうさん
茨城からご出演のすとうまきこさん
水戸市を中心にオカリーナ指導者&奏者としてご活躍!

今回は、宮沢賢治をテーマとした詩の朗読と演奏でした。
演奏曲=星めぐりの歌、月夜のでんしんばしら、ポラーノの広場の歌、牧者の歌、種山が原、精神歌

(奏者の前にマイクが立っていますが、朗読用のマイクでありまして、演奏時にはOFFになっております。)
ドリーム
「アンサンブル・ドリーム」の皆さん 指揮は佐藤一美さん
美しいハーモニーと衣装で耳と目を楽しませてくださいます。
「管理人もああいうの着てみたい」と言いましたら、隣にいた○△さん「管理人には似合わん。」ですってさ!
ドリーム
演奏曲=ドリーム、A列車で行こう、トルコ民謡「ウシュクダラ」
iさん
7回連続出演 神奈川から I さん

演奏曲=ノクターン
ダブルオカリーナでの演奏に挑戦です。
遠音
茨城県から二度目のご出演 遠音(とおね)のお二人
初出演はドキドキ・・・だったそうです、今回はいかがでしたでしょうか?!
演奏曲=世界の約束、シバの女王、誰も寝てはならぬ
ヨーダさん
愛知県から二度目のご出演 ヨーダさん
出演者最年少 大学院生です。

前回は夜行列車、今回は夜行バスでご来県
演奏曲=もののけ姫、アシタカとサン

佐藤さん

佐藤一美オカリナファンタジー
今年の佐藤さんは、トルコ国立イズミール交響楽団のソリストとして招かれ、オペラハウスのこけら落としで演奏されたり、 伊勢神宮の能舞台で奉納演奏されたりと、大舞台が続いております。

佐藤さん

演奏曲=剣の舞、仮面舞踏会より「ワルツ」、海よ、七夕さま〜我は海の子
佐藤さんの演奏を、試聴ルームでお聴きください


「佐藤さんって、ほっそりスマート!」と、ずっと思っていましたが、「影?」は 結構太ってました、ほら↑
 (エアギターを演奏中の佐藤さん)



<オカリーナ大好き 全員集合!>

楽器をご持参でご来場者の皆様〜♪ 出番ですよ〜〜

全員演奏

今回の演奏曲は、NHK連続テレビ小説「だんだん」劇中歌「いのちの歌」
 新しい曲なのでお客様がご唱和しにくいと思い、ボーカルさんをお願いしました。さぁ、ご一緒に歌いましょ〜♪

全員演奏

管理人がいないって? ちゃ〜んと皆さんと一緒に演奏してますよ。ほら、白魚のようなお手々が見えるでしょ。

ホットサンド
千葉県からご出演 ホットサンドのお二人
あら〜ごめんなさ〜〜い、写真が切れちゃいました(笑)

演奏曲=赤い花白い花、圭子の夢は夜ひらく、てんとう虫のサンバ、踊り子、赤いランプの終列車

今回の演奏曲のキーワード なんだからおわかりになりますか?
管理人は、皆目わかりませんでした。
スオーノ
スオーノ・オカリーナアンサンブル
大阪府からご出演のお二人です。

福井県からお一人加わって、遠隔地アンサンブルになりました。
演奏曲=シューベルトの子守歌、「フィガロの結婚」より、
おぼろ月夜、岬めぐり
おけいさん
東京都から初出演のおけいさん
全員演奏では、ボーカルを務めてくださいました。

演奏曲=ガボット、ウィンダミアの風(自作曲)、竹田の子守歌
自作曲についてご説明中です。
水音すい〜と&野内敏子さん
茨城県から「水音(すい〜と)&野内敏子さん」
野内さんは水戸市を中心に演奏・指導とご活躍です。今回はオカリーナ大好きな生徒さんとご一緒です。
演奏曲=ラ・クンパルシータ、飛駒の夕べの祈り、鉄腕アトムと黄門様


野内さんの指導者演奏
演奏曲=ちっちゃい虫とオカリナ(自作曲)、ふるさと変奏曲


花道から再登場です。


そしてフィナーレ

ストレーガ

福井県から二度目のご出演 「オカリーナサークル・ストレーガ」の皆さん
えっ、お名前に覚えがないって!!  名称変更されたんですよ。
演奏曲=エーデルワイス、草競馬、キラキラ星

抽選会
明るくなった客席で、お客様は何を待っているのでしょうか?

実は・・来場者プレゼントの抽選なんです。
今回は、抽選会用にとお菓子を買ってきてくださったお客様がいらっしゃいました、ただ今 手にしているのがそのお菓子です、お優しいお心に感謝!!
次の賞品は隣に立っている等身大の人形です。(うそうそ大うそ・・・)

帰ってきたオカリナデュオ「風力」
オカリーナ&トランペット奏者 茨木智博さん
トランペット奏者 菅家隆介さん

演奏曲=If we hold on together、映画音楽メドレー、天空の城ラピュタより「ハトと少年」、トルコ行進曲


オカリナ奏者ひとり
茨木さんの演奏を、試聴ルームでお聴きください


オカリナ奏者ふたり


なぜか?!トランペット奏者3人
3人ともトランペットがご専門なんですよ。余興場にトランペット三重奏が鳴り響いたのは、たぶん初めてです。

早朝から七転八倒 八面六臂 おまけに腹ぺこ管理人!
(毎回、お昼をまともに食べている時間 ないんです。)

根っからずーずーしいので緊張こそしませんが くったくたくたくた・・・低血糖を起こしそうで、オカリーナ吹いている場合じゃありませ〜ん。 早く幕引いて帰りたいんですが(爆)、終演挨拶を兼ねて自作オカリーナの音色を聴いていただいています。

市の人口たった5万3千人の群馬の田舎開催のため、「果たして、今回も出演者が集まるか?」と、内心ドキドキで出演者募集を行っております。
そして、 「余興場の4人掛けの長椅子一脚に、お一人のお客様では、せっかくお集まりの出演者が張り合いがないだろうなぁ・・・」と、 またまた心配しながら、当日を迎えております。

こんな取り越し苦労管理人の心配をよそに、幸いにもながめフェスは、7回も回を重ねてこられました。
これも、ご出演くださる皆様、そして遠方からもお運びくださり、アンケートなどで管理人をおだて上げてくださる ご来場の皆様のおかげです。
皆様の期待、応援、おだて そして出演申込みのある限り、ながめフェスを続けていきたいと存じます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


熱演くださった出演者の皆様に感謝の花束を贈呈いたします。
カーネーションの花言葉は「情熱」
皆様にぴったりでしょ!

カーネーションは、母の日だけが出番ではありません(笑)


演奏曲=ヴィヴァルディ ソナタハ短調 第1楽章、第3楽章

<フェスティバル支援カンパをありがとう〜♪>

 ホームページ来訪者による支援カンパ、そして試聴ページ公開中CDの演奏者様から 合計37,180円ご協力いただきました。
これに、前回 第6回フェスティバルにご来場の皆様から頂戴した支援カンパ 53,591円を加え、プロ・アマ問わず出演者全員が負担する出演費と共に、今回の運営費として使わせていただきました。

 今回も、ご来場のお客様から なんと104,266円もの支援カンパをいただき、全額次回(第8回は平成22年3月21日(日))運営費として繰り越させていただきました。ご協力ありがとうございました、感謝!!

平成21年8月8日 
ながめオカリーナフェスティバル実行委員会代表 当館管理人


 
<来場者アンケートで寄せられたご意見ご感想の一部>アンケート集計結果はこちらをご覧ください。
ながめオカリーナフェスティバルも、すっかりイベントとして定着し、心待ちにしてくださる常連様がいらっしゃいます。
アンケートでは、管理人は、「○○(本名)さん」「管理人」「司会者」と呼ばれております。ここでは、本名で書かれたものは、「管理人」と置き換えました。
1.50代女性 意見・感想=管理人さんの司会、いつもユーモアがあり、飽きさせないで あっという間のフェスティバルでした。準備から終了までご苦労さまでした。次回を楽しみにしています。
2.60代女性 意見・感想=いつもこのフェスティバルを楽しみにしております。来年もよろしくお願いします。(ご来場4回目のお客様)
3.50代性別?

良かった点=レベルが高い。初めてプロの演奏を聴いた、すごい。自分もオカリナを吹きますが同じ楽器と思えない。
気づいた点=司会が面白い、スタッフの人柄が良い
意見・感想=来て良かった。また来年も来たいです。

スタッフは全員 出演者なのですよ。司会者もです、一応・・・汗汗 (管理人)
4.50代女性 良かった点=アットホームな感じで楽しかった。すぐそばでオカリーナの音が聴けて、とても良かった。
5.60代女性 意見・感想=管理人さんのあたたかいトークに、心が和みました。ありがとうございました。
6.80代女性 良かった点=オカリナが、こんなに複雑な音色が出る楽器という事を 初めて知りました。また次回も来たいと思うほど楽しみました。
7.年代?女性 良かった点=毎回、出演者のレベルアップに聴きごたえがあります。(ご来場6回目のお客様)
8.70代女性 感想・意見=歩けなくなる前に一度拝聴したいと、思い切ってやって参りましたが、大変すばらしく、朝4時起きした徳だと うれしくなりました。ホームページで学ばせていただき、管理人さんのお顔とお声を聞けたのも 良かったと感動しております、ありがとうございました。
9.50代女性 気づいた点=司会の管理人さんの名案内が、いつも素晴らしく 楽しかったです。
10.60代女性 良かった点=うっとりとするような音色と、楽しくとてもすばらしい時を過ごさせていただきました。
11.50代女性

気づいた点=オカリナの説明が聞きたかったです。

「演奏会」なので、楽器についてのお話は、1回おきにさせていただいております。次回をお楽しみに!(管理人)
12.40代女性 意見・感想=あっという間の3時間半 大好きなオカリナの音色に、たっぷり ひたらせていただきました。ありがとうございました。次回も楽しみにしています。
13.60代女性 良かった点=プロとアマの演奏を一緒に聴く事が出来、大変楽しめました。
14.40代女性 良かった点=演奏者が生き生きとしていた。客席が静かで気持ち良かった。
意見・感想=とても 楽しかったです。素晴らしい舞台をありがとうございました。
15.60代女性 意見・感想=どの演奏も、とても感激致しました。ありがとうございました。
16.50代女性 良かった点=色々な曲が聴けたり、毎年曲を工夫してくれて、「あの方は、今年は何を聴かせてくれるだろう」と楽しみです。
17.30代女性 良かった点=今年の4月から オカリーナを始めた私にとって、ただ聴くだけでなく勉強にもなりました。
18.70代女性 良かった点=聴いている方々のマナーの良さに感心した。
19.60代男性 良かった点=3回目ですが、毎回良くなっています。手作りの演奏会で、「ながめフェス」は最高のものです。代表のご努力に感嘆すると共に、感謝いたします。
20.60代男性 良かった点=プロとアマの競演。
21.50代男性

良かった点=出演者の一生懸命さが好きです。
気づいた点=よい刺激になります。
意見・感想=次回も案内が欲しいです。その分の費用はカンパしますので、よろしくお願いします。

ありがとうございます。ご来場者様には、次回開催日の2ヶ月前にご案内を差し上げます。ご家族ご友人をお誘い合わせの上、再度のご来場をお待ち申し上げます。(管理人)
22.70代男性 良かった点=とっても とっても 全部良かったです。また来ます。
23.50代男性

良かった点=木造建築のため、オカリナの音色が大変良かった。

マイクに直接通さないオカリーナの生音の美しさをご堪能いただくのがながめフェスですが、市指定重要文化財「ながめ余興場」の素晴らしさを、多くの方に知っていただくのもながめフェスの開催目的の一つなんです。
余興場については、管理人のもうひとつのホームページもご覧ください。(管理人)
24.60代女性

意見・感想=夢は大きく「いづれ見る側から演じる方に!!」

来場者から出演者への転身を、心待ちにしております。(管理人)
25.70代女性 意見・感想=オカリーナ それぞれの澄んだ音色に、楽しい時をすごせました。どの曲も奏者の方も、甲乙つけがたい感動を覚えました。 詩の朗読の押さえた読みが、続くオカリーナの音色に深みを増して 素晴らしかったです。
26.60代女性 良かった点=和気藹々として温かなふんいきでした。
意見・感想=毎回 オカリーナフェスティバルを楽しませていただいています。ありがとうございます。本当に 心癒やされるひとときを過ごさせていただきました。また来年を楽しみにしております。出演者の皆様 ありがとうございました。
27.70代女性

良かった点=演奏も曲も、バラエティに富んでいて良かった。よちよち歩きでも、一生懸命さが伝わってくる オカリナ大好き人間の出演が欲しい。県内、近隣の人はどうしているのでしょうか?

他県のオカリーナフェスティバルの状況を見ても、本来ならば、出演者の半分以上は地元愛好者が占めると思われますが、「ながめフェス」は特異です。7回開催して 群馬から出演くださったのは8組です。まさかネットが普及していないということは??(管理人)
28.60代男性 意見・感想=オカリナの楽しみ方にも いろいろあるとわかり、今後の参考になりました。
29.50代女性 良かった点=サークルの人達の発表の場として利用できるのが良い。プロの人の演奏が聴けるのが良い。
意見・感想=管理人さんのおしゃべりが、とても楽しいです。
30.40代女性

良かった点=管理人さんの進行で、長時間でも飽きることなく 最後まで聴く事ができました。
気づいた点=スタッフの皆さんの気配り 心配り 素晴らしいと思います。これも、管理人さんの準備の賜かと思います。今後も楽しみに致しております。
意見・感想=本日はありがとうございました。次回は参加させていただきたいと存じます。よろしくお願いいたします。

ご参加=ご出演ですね。管理人を喜ばせておいて、あとで「騙された!」なんて、思わせないでくださいね(笑)
31.40代女性

良かった点=司会者がひょうきんがおもしろかった。いろいろな演奏者がいて飽きない。建物が趣があってすごく良かった。
意見・感想=楽しかったが、少し演奏時間が長すぎ。

3時間半という開催時間は、一般の演奏会に比べると長いですが、オカリーナフェスティバルとしては短い方です。
15時間(7時間半×2日)が最長でしょうか! ながめフェスも、「目指せ2日連続開催!!」(管理人)
32.60代女性 良かった点=会場の総合司会。 全体が落ち着いている。
意見・感想=管理人さんのお力に敬服いたしました。
33.70代女性 良かった点=感動のひとときをありがとうございました。なごやかな中に熱演いただいて、うれしいです。
34.60代女性 意見・感想=すばらしいフェスティバルでした。管理人さんの企画運営に頭が下がります、ありがとうございました。
35.60代男性 良かった点=ゆったりとした おだやかな演奏会で、癒しそのものという感じでした。出演者も聴衆も一体となったような、とっても良かった。こんな贅沢な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。
36.30代性別? 良かった=レベルが高くて感動しました!
37.60女性

良かった点=初めて演奏を楽しませていただきました。息が続くのがすごいと思いました。
意見・感想=オカリナと言っても様々な音色があると思った。機種によっても違うのも気がついた。今まではしっとりとした本当に陶器の音と思っていたが、金管のような音も出るし、独奏、アンサンブル、二重奏と とりこになりそうです。自分にも出来るようになるかと心配になりました。

諦めなければ、きっと出来るようになります。(管理人)
38.70代女性 気づいた点=良く吹けるようになりたい。とても素晴らしかったです。。
39.60代女性 良かった点=バラエティに富んでいて楽しかった。自分も これから少し オカリナに力を入れようという気持ちにさせてくれました。
気づいた点=プロの演奏がお聴きできて、満足の時でした。
40.60代男性

良かった点=オカリナを始めて3年ですが、毎年このフェスティバルの演奏に刺激を受けています。早く舞台に立てるよう練習を積みます。

演奏に「完璧」を求めていると、ステージには なかなか立てないものです。プロではないのですから、完璧を求めるのもほどほどにして、お客様への中間報告として 一度 余興場のステージに お立ちになってみてはいかがでしょうか?(管理人)
41.50代女性 良かった点=音色が素晴らしい。実行委員(手作り)の方の努力。進行が楽しい。
意見・感想=ありがとうございました、練習に身を入れようと思います。
42.60代女性 良かった点=皆様のテクニックに感銘しました。。
43.70代女性 良かった点=大変素晴らしくて、大きな感動をいただきました。
気づいた点=このフェスティバルを見られて、ほんとうに幸せに感じた。
44.年代性別? 気づいた点=若い人が、地味なオカリナを一生懸命吹いている事に大感激です、頑張ってください。
意見・感想=とってもすばらしいフェスティバルでした。管理人さん あなたは立派です。普通の人、これからの人に、発表の場を与えてくれ 大変感謝しています。元気でまたお会い出来ます事を、楽しみにしています。
45.60代男性 意見・感想=司会がユーモアたっぷりで、一番良かったですよ。
46.40代女性 良かった点=お客さんのマナーが良いですね。プロ&アマの演奏が、一緒に聴けるなんて他にはありません。。
47.40代女性

良かった点=司会のトークが楽しく おもしろく間つなぎをしてくださったので、盛り上がった状態で演奏を聴く事が出来た。出演者の皆さんのレベルが高くびっくりした。
意見・感想=出演したかったが、レベルが高くて無理。次回も聴きにきます。

ながめフェスの出演資格として、演奏歴の長短、演奏レベルの高低を問いません。録音による審査等も もちろんありません。必要なのは、「出たい!」というあなたの出演意欲だけです。(管理人)
48.50代女性 良かった点=美しい音色を聴けました。
気づいた点=小さな楽器から生まれる 美しい音色が魅力的でした。
49.60代女性

良かった=もう一度聴きたい曲、もう一度会いたい奏者、たくさん思い出があります。また出演していただける事があるでしょうか?(7回連続ご来場のお客様)
意見・感想=毎回 楽しみに聴かせていただいています。今回は仲間4人と来ました。

こちらにも書いてありますが、出演者公募のため不公平が生じないよう、管理人から出演勧誘・出演要請等は行いません。ご出演は、ご本人様の主体性に任せられます。(管理人)
50.40代男性 良かった点=今回は、前回より上手になったなあ・・と思う人もおり、人は1年で伸びるものだなあ・・、すごい練習をしていると感じました。皆さん 素敵な演奏をありがとう。 オカリナ版紅白みたいで楽しかったです。
意見・感想=前回のフェスティバルで、オカリナって色々出来るんだなと感激して、たまに練習はしてみるのですが、自分で吹くと高い音、低い音が出ないものですね。吹ける人にあこがれます。これからも素敵な音色を楽しみにしています。
51.60代男性 良かった点=司会者のうまい進行!も含めてすべて! 
意見・感想=感動した! 出演者すべてがすばらしい! 習い始めて3年目 いづれこの舞台に立てるよう頑張りたい。このフェスティバルを長く続けてください。
52.60代女性 良かった点=美しい音色に心が洗われるようだった。
45.60代女性 意見・感想=1週間の旅の疲れが、すっかりとれてしまいました。癒され、楽しい、うれしい時を、ありがとうございました。
53.40代女性

良かった点=会場のマナーが、とても良いと思います。
意見・感想=管理人さんのユーモラスな進行が、とても良いです。そのトークを聞くのが、半分の楽しみです。しっかりカンパさせていただきます。ずっと続けてください、次回も来ます、管理人さん最高!!

あら、まぁ・・・そんなに おだてあげられますと、管理人 木に登っちゃうじゃないですか!(管理人)
54.60代男性 良かった点=会場、進行、演奏 全て良かった。


★第8回フェスティバルのページへ

★第6回フェスティバルのページへ

★第5回フェスティバルのページへ

★第4回フェスティバルのページへ

★第3回フェスティバルのページへ

★第2回フェスティバルのページへ

★第1回フェスティバルのページへ

★サイトマップへ