オカリーナQ&A チューナーで調律しているが・・・?


Q.制作をしています、チューナーで調律していますが、吹いてみるとピッチがあっていません。どうしてでしょう?
--------------------------------------------------
A. 演奏するときの息づかいで、調律していないからだと思います。
チューナーの扱いに慣れていない方に多いですが、チューナーの針を見ながら吹いて、それでピッチがあっていると思ったら間違いです。
閉管楽器であるオカリーナは、息の強さ如何で、ピッチが簡単に上下してしまいます。
「ソ」の指でも、弱く吹けば「ソ♭」に近くなり 強く吹けば「ソ♯」に近い音になってしまいます。 そんなオカリーナを、演奏時の息づかいで調律を行うと言うことは、少しくらい吹ける程度では 決して出来る事ではありません。
演奏できない人、演奏の下手な人の作ったオカリーナは、ハッキリ言って使えません。
演奏技術を磨くことが、調律の精度を高め、楽器として使えるオカリーナを作れるようになる早道です。(15.9.6)

オカリーナほうむぺえじ管理人】


★オカリーナQ&A 目次へ

★サイトマップへ

★ホームに戻る