in  

日時:平成14年5月12日(日)午前10時〜午後3時
会場:水道山記念館(群馬県桐生市=JR桐生駅より徒歩15分)
内容:AM 管理人作「Ocarina 凛」および管理人所有のオカリーナ、合計65本の自由な試奏
    PM 交流会(参加者演奏&意見交換)
前日までの曇り空がうそのように、青空が広がった日曜日(大胆不敵にも母の日)に、オカリーナ交流会は開催されました。
群馬県内はもちろん、栃木県、茨城県、長野県、神奈川県、東京都の一都5県から、熱心なオカリーナ愛好者の方々が お集まりくださいました。
オカリーナ経験=ほんのちょっとから15年という強者まで、制作経験者も複数、また演奏指導されておられる方も複数・・・という構成の参加者で、小心なアマチュア管理人をビビらせました。

午前中は、コーヒー、紅茶など飲み物で喉を潤しながら、チェックシートを片手にテーブルをあちらへ行ったり、こちらへ行ったり・・・お隣の方と意見交換をしながら、皆様 熱心に試奏!
あっという間に12時になりました。お食事が済んでしばらく致しましたら、なにやら皆様がそわそわ・・・
そのうち、隣の部屋から・・・、表の方から・・・とオカリーナの音が聞こえ始めました。
なんと、午後の参加者演奏の練習、音出しを始められたのです。

午後は、受付時に引かれたくじの順番で、皆様の演奏が始まりました。 人前での演奏デビューをされた参加者もいらっしゃいました。皆様が、緊張することなくのびのびと演奏できますように、地元新聞社等にも掲載依頼はしておりませんでした、参加者以外の入室もお断り致しました。
天井の高い大正ロマン溢れる会場は、バイオリン、フルートなどのサロンコンサート会場として、よく使われております。 ここでのギャラリーなし、参加者だけのこじんまりした演奏会、お楽しみいただけましたでしょうか?

オカリーナを語ったら、時間を忘れる方たちばかり・・・、名残は尽きませんが、記念写真を撮って終了させていただきました。 「オカリーナが好き!」を合い言葉に、またお会いしたいと思います。

オカリーナ交流会 参加者の皆様が恥ずかしがらないように、神様が撮らせてくださったシルエット写真

写真には、2テーブルしか写っていませんね、あと3テーブルあるのです。
試奏していただいたのは、Ocarina 凛をはじめとする、およそ65本のオカリーナです。
(Ocarina 凛は、アルトC管10本、ソプラノF管5本を試奏いただきました。)

★交流会についての皆様のご意見・ご感想

★交流会で試奏いただいた Ocarina 凛 以外のオカリーナについて

平成14年5月25日


★Ocarina 凛 インデックスへ