in (第回)

日時:平成15年4月20日(日)13時〜17時
会場:紀州鉄道 大阪梅田ホテル 会議室(大阪市=JR大阪駅より徒歩6分)
内容:管理人作「Ocarina 凛」の試奏&交流会(参加者演奏、意見交換)
雨がポツポツ・・・傘を取り出すとやむという不思議なお天気の日に、3回目の「オカリーナ交流会 in 大阪」は開かれました。
今回の交流会も、大阪、兵庫、山口、滋賀、福井、愛知の1府5県と広範囲から、お集まりいただきました。
皆様の熱意に、管理人 煽られっぱなし・・・

名古屋交流会に引き続き今回も、オカリーナを制作していらっしゃる方がお二人、遠方よりお越しくださいました、とても良い物をお作りでした。
外見は既に整い、美しく焼き上がっておりますので、調を定め、ピッチバランスに、もう少し気配りなされば、演奏用として充分お使いになれる楽器が出来上がると思います、先々が楽しみになりました。

オカリーナ交流会 in 大阪 Ocarina 凛は、今回は参加者が多かったものですから、たくさん持参致しまして、アルトC管8本、ソプラノF管4本、ピッコロC管2本を試奏いただきました。
皆様の試奏の勢いといったら、それはそれは、すさまじかったです。
ひとしきりの試奏が済みましたら、お疲れになられたのか、しーーんと静かに(放心状態?)なってしまいました。

年齢も20代から??代までと広範囲、体格も様々、吹き方も様々、普段、いろいろなオカリーナをお使いですので、さてさて・・・凛はどうかしら?と思いましたが、皆様気に入ってくださった凛があったようです。
遠くからお運びくださって、「なぁんだ、がっかり!」 なんてお気持ちでお帰りでは、申し訳ありませんので、参加者アンケートを拝見して、ホッと致しました。

試奏後、120,000達成記念クイズ特別賞受賞&120,000カウンターをGETされたもっちんさんに、お約束の凛ソプラノF管を贈呈致しました。 試奏で一番気に入られたという凛でしたから、満足いただけたでしょう、たぶん?!
今回は、人数がちょっと多かったものですから、お一人お一人へのお声かけが出来ませんでした。
なかなか満足して終了というわけにはいきません、未熟管理人でごめんなさい。

交流会は、ひよこさんの手さばきも鮮やかなマジックで締めていただきました。管理人、ポッカーンと口を開けて見てまして、写真を撮り忘れました。
<メールでいただいた参加者のご感想>
Aさん:(管理人は)想像通りのエネルギッシュな方で、もっとお話を伺いたかったです。また、関西で交流会の開催がありましたら是非参加させてください。
Bさん:気が付くと私も、自分の凛と比べていました。今回3回めの試奏でしたが、以前よりは音色の違いや自分の好みなどがわかるようになったかなと感じました。いただいたときには 手になじむようになるかなと思ったので すが、今回試奏しながら やっぱり私の凛が一番持ちやすいなんて思っている自分が、そこにいました。
Cさん:自分の以外のオカリナ吹くの初めてでした。 凛 はとても清らかでやさしく 大地の香りの音色がしました。参加者の皆さんの熱意も伝わってきました。参加者の皆様に御世話になった御礼や 気軽に話し掛けて下さって嬉しかったこと伝えられないのが残念 です。
Dさん:あれから、何人かの方とメールを交わしたりして、楽しい交流が続いています。私はクラシックが好きなので、クラシック音楽に合う オカリナを作るのが目標です。オカリナ凛は、本当に素晴らしかったです。 音色に気品がありました。これからも、お身体をお大切に、心に響く楽器と心に届くHPをお作りくださいますよう、お祈りしています
Eさん:あれからも、皆さんの(掲示板の)感想など見させていただいてますが、とても熱心な方ばかりで とてもよい刺激です。 「凛」の音色は 高音から低音まできれいに出るものが多くて、いろいろな曲が吹いてみたくなります。(出ないというのは、吹き方の問題ですよ ね)また機会がありましたら、是非出席させていただきたいと思います。

平成15年5月3日

★Ocarina 凛 インデックスへ