M-65ソフトシェルタクティカルジャケット メーカー;Rothco,ロスコ(アメリカ)
品番;5247(BK),5244(KH),5744(OD)
商品名;M-65ソフトシェルタクティカルジャケット

ミリタリージャケットの代表格のひとつ「M-65フィールドジャケット」がさらに進化し、 防水性・保温性があり湿気のみを通過させる特殊3層構造の素材でリメイク。 大容量ポケットに収納フードなど、従来のM-65ジャケットのデザインはそのままに、 雨・風・寒冷地などのあるゆるシーンに対応した「全天候型ジャケット」になりました。

<従来のM-65フィールドジャケット(ロスコ)との差について>
まずは重量についてですが従来のM-65フィールドジャケットは約1.6kg(Sサイズで測定)の重さがあり一般的なジャケットと比べても重い部類です。 今回の軽量化されたリメイク版では約900g(こちらもSサイズで測定)とかなり軽く作られていて一般のジャケットと比べても重いと感じる方は少ないと思います。普段使いしやすい形になっています。

次に保温性ですがこちらは生地の厚さのある寒冷地に特化した従来のM-65フィールドジャケットに軍配が上がります。 そして従来のタイプは寒冷地ではないとき(不必要なとき)は裏地が取れるというメリットがあります。 裏地についてはリメイク版では厚みも少ないので設計段階から排除された機能とも言えます。
保温性の差は簡単に比較するとこうなります。↓
【従来のM-65裏地あり>リメイク版M-65>従来のM-65裏地なし】

そして大きな違いはリメイク版で初めて追加された防水性のある素材です。更にこの素材は軽くて湿気を透過させます。そして柔らかいので着心地にはかなりの違いがあります。(※もとのM-65にも防水ではありませんが撥水性はあります)

まとめるとリメイク版は従来のM-65より防寒性能は下がりますが、その分軽くて柔らかく防水性のあるジャケットということになります。寒冷地での使用を目的とする防寒着としてなら従来のM-65を、普段使うなら断然こちらのタイプをおすすめ致します。

素材:ポリエステル100%(特殊3層構造による防水性と防風性と湿気の透過性あり)、裏地にはフリース生地で保温性を高めています。

只今こちらの商品はセール期間中です!

※下の画像をクリックをすると上の画像が変わります。
ブラック カーキ オリーブドラブ
ブラック カーキ オリーブドラブ
サイズXS(USサイズ)S(USサイズ)M(USサイズ)
胸囲108cm116cm126cm
肩幅58cm64cm66cm
袖丈62cm63cm63cm
着丈80cm82cm83cm
※表の数値とわずかに違いがある場合があります。
※アメリカンサイズのため日本のサイズより大きめです。

≪サイズのご参考に≫
アメリカンサイズでも特に大きめに出来ています。
国内サイズと比べると2サイズ程大きいです。

カラー サイズ 数量 国内定価 正栄価格 セール価格
設定なし 13,000円(税込) 11,000円(税込)
≪ロスコの在庫確認表へ≫ 
トップページへ戻る