Top / / メグスリノキ / 地方発送 / / アクセス / プロフィール / リンク
10品種のりんご / 城上の沿革 / オープンガーデン / 趣味の写真 / 趣味の登山 / 天気情報

今年のりんご作りについて 8月の異常な乾燥状態 と 9月の長雨等の影響によりお客様に迷惑をおかけしています
りんご狩りについても お受け出来ない状況でありますので ご理解戴ければと存じます。

問い合わせについては 電話でお答え致して居ります。

7月13日現在の生育状況
   
 幻のりんご こうとく  シナノスイート
  
安心してご利用頂けます
我が町の りんご 分析試験の結果 放射性物質は不検出です


国道353から1.5Km 山の中のりんご園です、幹線道路沿いの ありふれた りんご園と 違い
来園された 多くの お客様より 桃源郷の評価を戴いて居ります。


Top / ブルーベリー / メグスリノキ / 地方発送 / お客様情報 / アクセス / プロフィール / リンク

りんご 期間 10月1日〜12月10日
お問い合わせは 城上(しらかみ)フルーツパーク 電話0279-70-1122まで
-----------------------りんごの栄養はそこにある----------------------------
りんごの皮の表面がベタベタするのは、りんご自身からでてくる「ロウ物質」です、決して、ワックスや農薬などを人工的に処理をしているわけではありません。
特に気温の高い時に収穫する「陽光」や「ジョナゴールド」などの品種は熟するにつれ鮮度を保つため、果肉中にリノール酸やオレイン酸が
増加して皮に含まれる物質を溶かし、油を塗った状態になります。つまり、熟度が高いほど、ベタベタしているのです。これらの物質は人体には全く無害で、リノール酸は成人病の予防で注目されているほどですから、あまり神経質にならずに、汚れを落とす程度に水洗いをして、皮ごと食べてください。皮をむくときにはできるだけ薄くむくこと。なんと言ってもりんごの一番の栄養は皮のすぐ内側にあるのですから。

-----------------------たっぷり入った蜜の正体---------------------------
りんごにたっぷりと入った蜜は、おいしさの証明ですが、これもりんごの生理現象なのです。蜜の正体は葉の光合成によって生成された
ソルビトールという糖質アルコールが果肉のなかにたまったもので、ハチミツの色をしているので「蜜」と呼んでいます。
ソルビトールには整腸作用もあります。りんごに蜜があることは、そのりんごの育った木が、
夏から秋にかけてよく太陽の光を浴びていたということのなによりの証明なのです。
蜜は果心部と果肉部の境目あたりに発生し、次第に果肉全体に広がっていきます。
蜜が増えてくるとりんごの果肉も柔らかく、なめらかになって、ちょうど食べ頃と言うわけです。

-----------------------おいしいふじを見分ける---------------------------
お店で見分ける方法としては、まずお尻の凹んだ部分を見ること。
緑味が抜けてハチミツ色をしていれば完熟の印。 持ってみてずっしり重く感じる果実はまず蜜がはいってます。
りんごの中にも蜜の入る品種とそうでない品種があり、
りんごの代表選手といえる「サンふじ」などが蜜のたくさんはいるりんごとして知られています。

---------------------- つめたくして食べる理由----------------------------
蜜がたっぷり入ったふじは、なるべく早めの美味しいうちに召し上がって下さい。
りんごの果糖は冷やすとアルファ型からベータ型に変化して甘味が増えることがわかっています。
ベータ型果糖は、アルファ型果糖の3倍も甘いのです。よく冷やしてから、食べましょう。当然ですが、りんごは収穫された後も生きています。
果実の中に蓄えられた糖や酸をエネルギー源として呼吸作用によって消費し、水分も発散させてしまいます。
水分の量が減るに連れて蜜も減ってしまいます。果肉が粉っぽく、シャキッとした歯ごたえのなくなったりんごを、「ボケリンゴ」と呼んでいます。
そこでりんごの上手な保存法ですが、呼吸作用を抑えるために0℃〜10℃の低温で保存してください。
ポリエチレンの袋にいれて密封し、冷蔵庫にしまうのが一般的ですが、入りきらない場合は、
置く場所を北側の廊下など、温度が低く、温度変化の少ない場所を選んで下さい。
痛んできたりんごを一緒にしたまま放置すると、残りのりんごたちも急速にわるくなりますから、
注意が必要です。長期保存する場合にはポリ袋の中に新聞紙をいれます。
これはリンゴの呼吸作用で発生する炭酸ガスや水滴を新聞紙に吸着させるためのものです。
半分に切った食べかけのリンゴには、切り口にレモン汁をたらした水で湿らせたティッシュペーパーを
貼って、ラップでくるんでおくと、しばらく風味が落ちません。なお、一般に「つがる」などの早生種はボケやすく、「ふじ」などの晩生種は
日持ちのいいリンゴです。

------------------ ----りんごは奇跡の果実--------------------------------
一日一個のりんごは医者を遠ざけるといいます。
1929年にドイツの科学者によって擦りおろしりんごが赤ん坊の腸の機能を改善することが
発見されて以来、世界中でりんごの擦りおろしたものを食べて赤ん坊が育っています。日本の幼児の死亡率も、その発見を境に激減している事が分かっています。赤ちゃんによいものは、大人にもいいものなのです。りんごは生で食べても、サラダにしても、サンドイッチの具にしても、
パイにしても、擦りおろしてカレーに入れても、りんごのジャム(「アップル・バター」といいます)しても、おいしく食べられることうけあいです。
新鮮で美味しいりんごを食べて、健康的な生活をおくりましょう
城上フルーツパーク 代表 佐藤 弘
〒377-0434 群馬県吾妻郡中之条町山田745
電話 0279-70-1122 FAX 0279-70-1123
URL http://www2.wind.ne.jp/sirakami
Top / / メグスリノキ / 地方発送 / お客様情報 / アクセス / プロフィール / リンク